シュタイナー教育・幼児教育・教材とクラフトの販売 天花地星 サイトマップ
天花地星 通販部 住所 電話


トップ >  > 百合と薔薇 ――ゲーテ=シュタイナー的自然観察への誘い――

百合と薔薇 ――ゲーテ=シュタイナー的自然観察への誘い――

[]

百合と薔薇 ーゲーテ=シュタイナー的自然観察への誘いー 本
丹羽敏雄(著)

本書は、幼児を始めすべての人に愛されるチューリップを入り口に
植物の叡智に満ちた世界をめぐる旅へと読者をいざないます。
考えるように見、観るように考えることにより、
ありのままの植物たちの姿を観察したあと、花の姿かたちと
私たちの感情の内的な仕草を対比させることを手掛かりに、
その秘められた関係を探ります。
さらに深く植物の世界の中に入って行き、
植物と惑星の関係をはじめ古代から連綿と引き継がれている
象徴としての百合と薔薇の秘密を探求します。
こうした様々な角度からの植物へのまなざし
ーゲーテ=シュタイナー的観察法ーは、
ついには薬草としての植物への理解に繋がっていくことでしょう。
私たちの魂こそ、植物が究極的な姿を完成させる舞台なのです。


目次
  • I 比べて観る
    チューリップを他と比べながら観察する/葉を観察する、平行脈と網状脈/球根と種子の違い/葉から蕾をへて花への変容/植物と蝶のメタモルフォーゼ
  • II 花の姿の中に人間の心を観る
    花は私たちの心に近しい/ヒマワリの仕草と印象、花の向き/チューリップの印象と仕草/形と動き、仕草を捉える練習/形を産み出す力に思いを寄せる/人間とチンパンジーの形態を比べる/バラの印象
  • III ゲーテ=シュタイナー的観察法
    考えるように見る、観るように考える/四つのエレメントと人間の構成要素/植物とエレメント、バラ科植物を考える/植物とエーテル、アストラル/ユリ科植物を考える/三つのプロセス、硫黄、水銀、塩
  • エピローグ 天と地を結ぶ植物
    水星と六芒星形/金星と五芒星形/白いユリと受胎告知、そして赤いバラとキリスト
  • あとがきに代えて 薬用植物への誘い
    人間と植物の三分節とその間の関係/バラ科植物の薬効を考える/ユリ科植物の薬効


丹羽敏雄(1943年〜)
津田塾大学名誉教授、理学博士。
ゲーテ=シュタイナー的科学、バイオグラフィー、占星術、カバラを研究。
バイオグラフィーワーカーズ・ジュピター会員。

寸法:横 約13.5cm×縦 約21cm×厚み 約8mm
96ページ



[ご注文]
百合と薔薇 ――ゲーテ=シュタイナー的自然観察への誘い―― 本
百合と薔薇 ――ゲーテ=シュタイナー的自然観察への誘い――
2,484円(税込)
購入個数・・・



シュタイナー教育・教材とクラフトの販売 おもちゃ 手仕事
お問い合わせ
Copyright © 2004-2017 press328.com All Rights Reserved
 
Produced by press328.com in 6core