シュタイナー教育・幼児教育・教材とクラフトの販売 天花地星 サイトマップ
天花地星 通販部 住所 電話


トップ >  > バイオダイナミック > 種まきカレンダー2008

種まきカレンダー2008


種まきカレンダー2008 バイオダイナミック

カレンダー部分は古いですが、2008年の天気や、作物の出来具合や出来事などを記録している方がいらっしゃれば、実際の結果とカレンダーの予想や四つのエレメントがどのように関係しているかを色々考察したり確認したりできるのではないかと思います。
また、特集ページは、「植物に施用する各種煎じ液について」です。
「今号では各種煎じ液について紹介します。ノコギリソウの花、カミツレの花、タンポポの花、樫の木の皮、イラクサ、スギナを利用した煎じ液はBD農法では代表的なものです。その中でも特にスギナの煎じ液は一番古くから使われており、R.シュタイナーが「農業講座」の中で紹介しています。スギナ以外の各種煎じ液ははじめマリア・トゥーンが考案し実践しました。」(P36より)
また、ブドウの木の為に考案された、柳の煎じ液についても書いてあります。
----------------------------------------------------------


ぽっこわぱ耕文舎 発行

2008年度版(2008年1月〜2009年3月まで)のバイオダイナミック農事暦。(毎年4月頃発行されます)

惑星の位置や惑星同士の関係などから、果菜(実の日:熱のエレメント)、花菜(花の日:光のエレメント)、根菜(根の日:土のエレメント)、葉菜(葉の日:水のエレメント)の4つに分類し、その適した時間と、作業しない方がよい休耕を、1時間単位で示したカレンダー。

種まきや植物の育成以外にも、
「日々の生活の中で、四つのエレメント(土・水・熱・光)は、お天気や風や光の様子、山の見え方、寒さや湿度などでとてもよく感じることができます。
 また、パンは水のエレメントの日には膨らみにくく、光の日にはとてもよく膨らみおいしく焼けるのです。酵母を育てるときや、ジャムづくり、ジュースづくり、梅を漬けたり、味噌を仕込んだりするときもすべて光(花)の日、または熱(実)の日にするととてもおいしいものができます。
 また、クリーム、ローション、オイルなどを作るときにも光か熱の日(特に光の日)に作ると長持ちし、水の日や休耕日につくると早く悪くなることがわかっています。」(2006年度版 P64より)

今年の気象について、惑星の影響による、月毎に、どんな天気や気温になるかの予想も書かれています。

本書はもともとマリア・トゥーンが作った「種まきカレンダー」(英語版)の日本語版でした。「種まきカレンダー」は、基本的には月の星座の位置が正確に分かれば、実(熱)、花(光)、根(土)、葉(水)の4つの分類は、そんなに難しくありません。問題は、黄道十二宮の分割位置(きれいに十二等分していない)、月状態(上昇・下降、近地点・遠地点など)、月や月以外の惑星の星位よる影響などで、分類が変わったりします。また、休耕日(畑の作業をしないほうがよい日)になる条件には諸説あり、出版元「ぽっこわぱ耕文舎」(九州の阿蘇)の日本でのこれまで実績を考慮しています。

日本で1987年より発行し始め、検証・実験しており、基本的に日本時間に変更したものですが、「ぽっこわぱ耕文舎」による日本の地域性などが考慮されており、毎年「ぽっこわぱ耕文舎」独自の特集記事もあります。

バイオダイナミック農法実践本の入門書である「マリア・トゥーンの天体エネルギー栽培法」も参考になります。


同梱商品がなく、この本1冊のみであれば、何の連絡もない場合、代引きとなり、送料215円+代引手数料390円=605円になります(ほぼ翌日、または翌々日発送になります)。前振込み、且つ、契約ゆうメールで送料82円(追跡なく保障もありません。郵便受けから盗まれる心配が無い場合で、発送から配達までに4日程度かかる場合もあります。)追跡が必要な場合は、レターパックなども可能



[ご注文]
種まきカレンダー2008 バイオダイナミック
種まきカレンダー2008
1,620円(税込)
購入個数・・・



シュタイナー教育・教材とクラフトの販売 おもちゃ 手仕事
お問い合わせ
Copyright © 2004-2017 press328.com All Rights Reserved
 
Produced by press328.com in 6core