シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨 天花地星 サイトマップ
 トップ > クラフト > Anthroposophieクリスマスオーナメント

Anthroposophieクリスマスオーナメント

[クラフト]

Anthroposophieクリスマスオーナメント クラフト

【お取り寄せ品・注文制作】
ルドルフ・シュタイナー博士(1861-1925)は、クリスマスツリーを14の古代のシンボルで飾ることを勧めています。シュタイナーの示唆に基づいてシンボルをデザイン/制作しています。銅または真鍮で精巧に手づくりしました。

14のシンボルのうち7個は惑星のシンボル(土星、太陽、月、火星、水星、木星、金星)で、人類の惑星的進化の段階を示しています。(ルドルフ・シュタイナー著「神秘学概論」をご参照ください。)

これらを、クリスマスツリーの周りを下から螺旋を描いて上るように飾ります。他の7つのシンボルは、十字架の形を描くように飾ります。

四角形は十字架の一番下に。これは、人間の肉体、エーテル体、アストラル体、自我を表しています。

三角形は四角形の上に。人間の霊的な本質、霊人、生命霊、霊我を表しています。

古代エジプトのシンボル、タロックは十字架の中央部分に。運命やカルマを指し示す「生命の書」から読み取られるものを示しています。
アルファとオメガは、十字架の横棒の両端に。世界の出来事の流れの初めと終わりを表します。

タオはタロックの上に。自分が何者かを主張する自我の声を表しています。この声は、荒れ狂う波や、ゴーゴーと音を立てる風、雷の音の中を通して私たちへ語りかけています。全ての物への崇拝が、自然の神聖さなのです。

五角星形はツリーの頂点に。人間の発達そのものを表す星です。古代の僧侶や賢人達が星から教えを賜ったように、全ての賢人が追う星です。(クリスマスツリーの意味や、飾り方については、クリスマスの秘密を参照ください。)
1セットに含まれるものは14のシンボル
七惑星のシンボル(土星、太陽、月、火星、水星、木星、金星)と人類を表すシンボル(五角星形、タオ、タロック、アルファ、オメガ、三角形、四角形)の合計14個のシンボル
大きさ:五角星形は、約13cm。他のシンボルは約7〜9cm
それぞれの重さは約9〜22g

素材は、銅製と真鍮製の2種類あり、セット内容としては3種類あります。
  • すべてのシンボルが銅製。
  • すべてのシンボルが真鍮製。
  • 七惑星のシンボルが銅製。7つの人類を表すシンボルが真鍮製。
(一番上の写真は、タオのシンボルが真鍮製、木星と水星のシンボルが銅製です)

本来は、オーナメントとともに薔薇とロウソクを33個ずつ飾るとされていますが、ツリーが大きくないと飾りきれませんので13個でも、又は7個でもよいとのことですが、ロウソクをモミの木に飾るとなると火事になる可能性もありますので、あまりお奨めは出来ません。


数年前の写真で、古いモデルであり、上の五角星形のデザインが違うらしいですが、雰囲気は伝わるかと思います。(ロウソクと薔薇は7個のようです)

こちらは、現在の五角形のデザインでの写真です。


10月初旬にご注文いただければ、クリスマスまでに間に合うのではないかと思いますが、詳細はお問合せ下さい。(製作元では注文があってから製作にかかりますので、取り寄せに2ヶ月以上かかる場合もありますがその時々で納期は違います。)

 
 


[ご注文]
Anthroposophieクリスマスオーナメント クラフト
Anthroposophieクリスマスオーナメント
41,800円(税込)
購入個数・・・



 トップ > クラフト > Anthroposophieクリスマスオーナメント
Copyright © 2004-2020 press328.com All Rights Reserved
上に戻る▲