シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨 天花地星 サイトマップ
 トップ > 雑貨 > お弁当箱 > 弁当箱 一段 木地呂塗

弁当箱 一段 木地呂塗

[雑貨][お弁当箱]

弁当箱 一段 木地呂塗 くりぬき弁当箱 漆塗り
「ごはんが美味しくなる」と言われる漆塗の弁当箱。桂の木(国内産)をくりぬいて作られた 国産弁当箱です。漆塗り「木地呂塗」仕上げ。

木地呂塗(きじろぬり)は、木目が見えるように漆を塗る技法、うっすらと木目が見えます。

仕切りは、取り外しもでき、自由な場所で使えます。洗う時は取る事ができます。
外側寸法:幅18cm×奥行11cm×高さ5.2cm
内側寸法:幅16.5cm×奥行9.5cm×深さ3.cm
容量は、すり切りで470cc

弁当箱のご利用時のお願い
  • ご飯はお皿等に盛り、湯気が出ない程度に冷ましてから弁当箱に入れて頂くと、より美味しいご飯になります。※熱いご飯を入れると弁当箱の割れや変色原因になりますのでご注意をお願いします。
漆器をお使いいただく上での注意事項
  • 製品を本来の用途、使用目的に添って正しくお使いください。
  • 体質により、まれに漆等の塗料でかぶれる恐れがあります。異常を感じたときは、ご使用をお止めいただき専門医にご相談ください。
  • 食器洗浄機または食器乾燥機のご使用はしないで下さい。
  • 直火、電子レンジ、オーブン等のご使用はしないでください。
  • 衝撃(落下等)を加えると、割れ、ひび、欠け、はくり等が生じることがあります。その際はご使用をしないでください。
  • 薬品および煮沸による消毒、殺菌、漂白はしないでください。
  • タワシ等の固いもので洗わないでください。
  • 研磨剤、ワックス、ガラスクリーナー等のご使用はしないでください。
  • 洗剤は中性洗剤をご使用ください。
  • 湯水に浸さないでください。
  • 漆の臭いがする場合がありますが、日数が経つとなくなります。臭いが気になる場合は米びつの中に数日間いれておくと効果的です。
  • 高温、高湿、直射日光が当たる場所でのご使用と保管は変色と変形の原因になりますのでしないでください。
  • 火のそばに置くと、変色、変形、火災になる危険がありますので、しないでください。

同じくりぬき弁当箱で木地呂塗の小判型二段もあります

 
 


[ご注文]
弁当箱 一段 木地呂塗 お弁当箱 雑貨
弁当箱 一段 木地呂塗
5,500円(税込)
購入個数・・・




 トップ > 雑貨 > お弁当箱 > 弁当箱 一段 木地呂塗
Copyright © 2004-2021 press328.com All Rights Reserved
上に戻る▲