シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨 天花地星 サイトマップ
 トップ > Back Number:2012年12月
< 2013/01
2012/11 >

2012-12-25

あなたの馬小屋 わたしの馬小屋

[トップページBackNumber]

とうとう マリアは馬小屋にたどりつき
イエスが生まれました。

わたしは、 
そしてあなたは、 
長い苦難の旅の中で一息ついたでしょうか。
わたしの馬小屋は
あなたの馬小屋は どこだったでしょう。

ああ、そうです。
今 ここです。
たったいま ここが わたしの馬小屋であり
そしてあなたの たったいま ここが あなたの馬小屋です。


こころの中に 何かが生まれたでしょうか。

今夜 聖なる夜に、 生きとし生けるものすべてに

メリークリスマス



[トップページBackNumber]

Edited by たわふ 2012-12-25 00:21:52
Last Modified 2012-12-25 00:21:52

2012-12-23

人とのかかわりが、あなたを解き放つ

[トップページBackNumber]

たった一人で道を歩いている
そのように感じられる時が 長くあったかもしれません。

でも もやの向こうには いつも誰かがいます。
そして 時折、もやの中からあらわれます。


わたしが気づいていなかっただけで
いつも 沢山のひとが 共にあるいているのです。

人と出会った時に起こる「不意のできごと」が
わたしを閉じ込めている何かを ぽんと外してくれました。

ああ、なんだろう この感じ。



[トップページBackNumber]

Edited by たわふ 2012-12-23 11:30:10
Last Modified 2012-12-23 11:30:10

2012-12-16

ほの暗い闇の中に、光を見る

[トップページBackNumber]

だんだんと 暗くなる晩秋を越えて
沢山の人々の中にいても
家で静かにしていても

どこか寂しい想いを感じてしまうのはなぜでしょう。

へまをした自分
ひどいことをする他人
思うようにならないこども

小さい小さいことで わたしたちは日々 悩み苦しみます。


でも 大人も子どもも へまだけをする人はいない
ひどいことだけをする人もいない

万人に好かれ、どこから見ても良い人で
何もかも完璧な人も これまたいない。

ああ、そうだった
そうだった

わたしたち もっと気楽に生きていい。



[トップページBackNumber]

Edited by たわふ 2012-12-17 09:21:23
Last Modified 2012-12-17 09:21:23

2012-12-09

明日を楽しみに、生きる

[トップページBackNumber]

アドベント第2週です。
皆様はいかがお過ごしですか?
お元気ですか?
それとも少し しょげていますか?

そうです。
人生は 楽しいことばかりではない。
マリアも今 苦しい旅の途中です。
多分 今を生きるわたしたちも。

ネイチャーコーナーに緑を添え、息を整えましょう。

そう、冬がくれば いずれ芽吹きの春が来ます。
時が解決してくれることも あります。
苦しい旅は きっと神様からのギフト。
たった今 ここにある小さい喜びを見つけて
明日を 未来を楽しみに生きましょう。

わたしも あなたも。 



[トップページBackNumber]

Edited by たわふ 2012-12-09 23:23:04
Last Modified 2012-12-09 23:23:04


 トップ > Back Number:2012年12月
Copyright © 2004-2018 press328.com All Rights Reserved