シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨 天花地星 サイトマップ
 トップ > Back Number:2018年12月
< 2019/01
2018/11 >

2018-12-25

メリークリスマス

[トップページBackNumber]

長い旅、いつまで続くかわからない旅が終わりました。
宿屋の灯りが見えます。
マリアが灯りを見つけたのではなく、灯りがマリアを見つけた....
そんな気がします。
馬小屋のわらの上さえも 素晴らしい場所。
みどりごが生まれます。
おめでとう、おめでとう。
辛かったね、大変だったね。
おめでとう おめでとう 
みんながよろこんでいます。今日のこの夜を。
メリークリスマス。


 
 
[トップページBackNumber]

Edited by たわふ 2018-12-25 00:01:13
Last Modified 2018-12-25 00:01:13

2018-12-23

ともにあるくひとを たいせつに

[トップページBackNumber]

旅は続いています。
あと少しなのか まだまだなのか マリアにはわかりません。
ヨセフも ともにあるきます。
マリアとともにあるきます。
とてもとても大切なのに 
わすれてしまいがちな「ともにあるくひと」
ありがとう ありがとう
ほんとうにありがとう


 
 
[トップページBackNumber]

Edited by たわふ 2018-12-23 10:45:05
Last Modified 2018-12-23 10:45:05

2018-12-16

羊を連れているのか それとも連れられているのか

[トップページBackNumber]

北風に吹かれつつ歩くマリアの足元が だんだんとあたたかくなってきます。
羊たちがマリアを取り囲み、マリアをあたためているのです。
牛や馬たちも 一緒に歩いています。
いつのまに.....
羊を連れて歩いているのか それとも連れられているのがマリアなのか
マリアは時折、笑ってしまいます。厳しく苦しい旅の途中であるのに。
ひつじたち、うまたち、うしたち、ありがとう。
ともにいてくれて。


 
 
[トップページBackNumber]

Edited by たわふ 2018-12-16 19:07:18
Last Modified 2018-12-16 19:07:18

2018-12-09

そこにある、一本の草でさえも

[トップページBackNumber]

寒い冬 静まり返った道を歩くマリア
心細い道のりでした。
ああ、でも そこに見える山には木々、
道端には 枯れかけた草
何もないと思っていた道には マリアを守るさまざまがいます。
ありがとう ありがとう。
そこにある一本の草さえも 
マリアの行く道を わたしの行く道を、見守っています。


 
 
[トップページBackNumber]

Edited by たわふ 2018-12-09 18:07:48
Last Modified 2018-12-09 18:07:48

2018-12-01

星は見つめます。わたしたちみんなを

[トップページBackNumber]

身重のマリアの旅が始まります。
寒い冬の旅です。ベツレヘムはどこにあるのでしょう...。
途方に暮れるマリアが空を見上げると 空には星が見えます。
ひときわ輝く星が見えます。
星は見つめています。マリアを。
そしてわたしたちみんなを。


 
 
[トップページBackNumber]

Edited by たわふ 2018-11-30 21:07:34
Last Modified 2018-11-30 21:07:34


 トップ > Back Number:2018年12月
Copyright © 2004-2019 press328.com All Rights Reserved
上に戻る▲