シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨 天花地星 サイトマップ
 トップ > > エルサ・ベスコフの絵本 > ラッセのにわで

ラッセのにわで

[][エルサ・ベスコフの絵本]

ラッセのにわで エルサ・ベスコフの絵本
エルサ・ベスコフ(作・絵)
石井 登志子(訳)

ラッセが庭で出会った男の子の名は「九月」。
「九月」とラッセは庭をめぐり、木や花、かかしや野菜と次々に出会います。
かかし 黒すぐりのおじいさん キャベツふじん....
身近にある 花、樹々、果物、野菜たちが 生き生きと描かれています。
実りの秋のゆたかさと喜びを感じられる、ベスコフの古典絵本。
福武書店1991年刊の再刊。

少し長いおはなしなので、読んであげるなら6歳〜

 

[ご注文]
ラッセのにわで エルサ・ベスコフの絵本
ラッセのにわで
1,512円(税込)
購入個数・・・



 トップ > > エルサ・ベスコフの絵本 > ラッセのにわで
Copyright © 2004-2019 press328.com All Rights Reserved
上に戻る▲