シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨 天花地星 サイトマップ
 トップ > > 健康・医学・治癒教育 > 魂の保護を求める子どもたち

魂の保護を求める子どもたち

[][健康・医学・治癒教育]

魂の保護を求める子どもたち 健康・医学・治癒教育 本 シュタイナー教育
トーマス・J・ヴァイス(著)
高橋明男(訳)

「この本では、子どもの障害を、治療や予防の対象となるべき疾患、対処すべき問題としてだけではなく、教師や治療士、あるいは父母自身の自己認識と成長を促す挑戦として描くように試みました」(P7「序文」より)
「スコットランドの、障害児のための治療教育共同体、キャンプヒルの創立者のひとりとして、数十年にわたって、障害児の治療と教育に携わってきた著者が、乳児期から思春期に至る自我の発達のプロセス、そして自閉症、ダウン症、多動、脳性麻痺、盲、聾などの種々の障害を、≪発達≫との関連において具体的に描き出すとともに、治療法、対処の基本姿勢、そして周囲の人々の≪変化≫と内的理解の必要性を説く、シュタイナー治療教育の基本図書。障害児を治療するという以上に、彼らを愛し、彼らに学び、そして、ともに働き、ともに生きる可能性を示唆する、深い洞察に満ちた導きの書。」(帯文より)
目次
  • 序文
  • 第I章 序論
  • 第II章 子どもの発達
  • 第III章 発達障害
    • ・朝と夕べ
    • ・左と右
    • ・麻痺のある子ども
    • ・落ち着きのない子ども
    • ・自閉症
    • ・盲目の子ども
    • ・難聴の子ども
    • ・失語症の子ども
    • ・情緒障害と不適応の子ども
    • ・発達障害をもつ子どもの学校教育
    • ・ダウン症の子ども
  • 第IV章 障害児の環境
    • ・家族
    • ・環境としての学校
    • ・成人の共同体
  • 参考文献
  • 訳者あとがき

トーマス・ヨハネス・ヴァイス
1914年、ウィーンに生まれ、1983年、アバディーン(スコットランド)に没した。治療教育家。1939年、イギリスに亡命、カール・ケーニッヒらと共に、障害をもつ子どもたちのための共同体施設、キャンプヒルを創立。後に、ケーニッヒの医療/精神医療の任を引き継ぎ、イギリスのキャンプヒル運動の責任者となる。
寸法:横 約18.5cm×縦 約19.5cm×厚み 約2.5mm
296ページ

 

[ご注文]
魂の保護を求める子どもたち 健康・医学・治癒教育 本
魂の保護を求める子どもたち
3,024円(税込)
購入個数・・・




 トップ > > 健康・医学・治癒教育 > 魂の保護を求める子どもたち
Copyright © 2004-2019 press328.com All Rights Reserved
上に戻る▲